Gunosy Blockchain Blog

Gunosyの開発メンバーが知見を共有するブログです。

【ICOプロジェクト研究】 VR×ブロックチェーン "Decentraland"

はじめに こんにちは!LayerXの山口(@yamarkz)です。 今回はチーム内で定期的に行なっている、ICOプロジェクト調査研究の内容をブログでも紹介していきたいと思います。 直近1年にかけて日本ではVR (Virtual Realty)の市場が大きく拡大してきました。この市…

State Channelの基礎と全体像

はじめに こんにちは、中村(@veryNR)です。 最近プレスリリースが出たのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、GunosyとAnyPayでブロックチェーン関連事業を行う合弁会社「LayerX」の設立を発表しました! jp.techcrunch.com このブログを書いていたメ…

価格が安定している暗号通貨 "Stablecoin" 概要

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 最近SNSを見ているとStablecoinについて話題になっているのを見かけました。Stablecoinは最近Cryptoに特化したファンドを立ち上げた海外の主要ベンチャーキャピタルであるAndreessen Horowitz(a…

価値創造に基づくユーティリティトークンのモデル分類

はじめに こんにちは。新規事業開発室のOsuke(@zoom_zoomzo)です。 前回まで、山口くん(@yamarkz)がフィッシャーの交換方程式を応用したユーティリティトークンの理論価格算出からToken Velocity問題とそれを解決するためのアプローチを解説してくれました。…

次世代のEVM 「eWASM VM」について

はじめに こんにちは、新規事業開発室の中村(@veryNR)です。 最近までデータ分析部におりましたが今月から異動しました。 (分析ブログの方も是非見てください!) data.gunosy.io 今回は、eWASMという、現在開発が進められている既存EVMに代わる新しいEth…

Token Velocity問題と5つの解決アプローチ

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 前回は「貨幣数量説を応用したユーティリティトークンの理論価格算出」で理論価格の算出方法について紹介しました。 blockchain.gunosy.io 今回は前回の内容を踏まえ、さらに深掘った内容として…

貨幣数量説を応用したユーティリティトークンの理論価格算出

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 前回の「Crypto Assets に対する定性的な評価」に続いて、今回も投資の話を紹介します。 blockchain.gunosy.io 前回記事では定性的な評価方法の紹介でしたが、今回は定量的な評価方法の内容で…

Crypto Assets に対する定性的な評価

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 前回の「ICOプロジェクトとCrypto J Curve」に続いて、今回も投資の話を紹介します。 blockchain.gunosy.io Cryptoへの投資は2016年頃から大きく注目を浴びる様になってきました。最近では主…

スマートコントラクトでの擬似乱数生成について

はじめに こんにちは、新規事業開発室のOsuke(@zoom_zoomzo)です。 Twitterなどでご存知の方も多いと思いますが、今月6月からGunosyに所属しブロックチェーン事業を行っていくことになりました。 簡単に自己紹介をすると、これまでは個人でブロックチェーン…

ICOプロジェクトとCrypto J Curve

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 今回はこれまでと少し色を変えてブロックチェーン技術に関連した投資の話を紹介したいと思います。 先日ソーシャルゲームを手がけるgumiが仮想通貨・ブロックチェーン技術に関連した投資ファ…

blockchain.tokyo#8に参加しました!

はじめに こんにちは新規事業開発室の生田@ikutyyです。 先週、メルカリさんでblockchain.tokyoの第8回が行われたので復習もかねて当日の内容をこちらにまとめたいと思います。当日の様子はTwitterでハッシュタグ #blockchaintokyo でツイートされているので…

世界最大規模のカンファレンス Consensus 2018 に参加しました!

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です! タイトルの通り、先週NYで開催された世界最大規模のカンファレンス Consensus 2018 に参加してきました! 本記事では参加したconsensus 2018ついて紹介します。 Consensu 2018 概要 イベント公…

マイニングの仕組みと2種類のASICBoostの違い

はじめに こんにちは、新規事業開発室インターンの高橋(@KT1539164348)です。 最近ビットコインマイニング界隈でASICBoostと呼ばれるマイニングアルゴリズムが再び注目を集めています。ASICBoostとはマイニングを効率的に行うためのアルゴリズムであり、20〜…

モナコインへの攻撃から、ブロックチェーンへの攻撃やマイニングを深掘りする

こんにちは。ブロックチェーンやマイニングについて研究している榎本 (@mosa_siru)です。 2018年5月15日に、Monacoinのチェーンが攻撃されたようです。 今回は、事件そのものというより、それを通じてPoWやその攻撃手法、マイニングについて改めて深堀りしよ…

Bitcoinの Lightning Network で支払いしてみた!

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 タイトルの通り、BitcoinのLightning Networkで実際に支払いをしてみました! Thanks @Blockstream .My first Lightning Network Payment Success!! ⚡️⚡️⚡️ pic.twitter.com/MpmdKmMNSg— yamark…

ブロックチェーン技術を最速で理解するための勉強方法まとめ (エンジニア向け)

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口 (@yamarkz)です。 今年もゴールデンウィークに入りましたね! 5/1 5/2を休日にできれば今年は9連休になります。社会人の方からすると、まとまった休日を取ることができる貴重な時間です。旅行に行ったり、趣味に…

Sidechain, Plasma, Plasma MVPの話をしました

はじめに こんにちは、Gunosy CTOの松本(@y_matsuwitter)です。 もうそろそろゴールデンウィークですね。 昨日行われたPlasma Researchというイベントに登壇しましたが、今回はその内容について書きました。 せっかくなので、Plasma含めこれまで何度かスケー…

ERC20トークンに起きた脆弱性問題について (BatchOverFlow)

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 ERC20に準拠したトークンコントラクトの脆弱性問題について4/25辺りからSNS上で大きな話題になりました。 ERC20速報:イーサリアムベースのプロジェクトが使用するERC20準拠のコントラクトのBat…

トークンの概要とトークンセールの話をしました

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 4/18(水)にブロックチェーンエンジニア勉強会 #2 が行われ、前回に続き登壇してきました。前回の参加レポートは下記を参考。 blockchain.gunosy.io 今回はこの勉強会で話した内容を本ブログで…

blockchain.tokyo #7 に参加しました!

はじめに こんにちは。Gunosy18卒入社の石井です。 4月10日に、 blockchain.tokyo #7 がDMMさんのイベントスペースで開催されました。 今回はその発表内容を紹介させていただきます! また、DMMさんのブロックチェーンに関する取り組みはこちらで紹介されて…

トークンコントラクトの仕組みとERC20トークンを用いたサービス設計の概要

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 最近の界隈の話題を追っていると主に2つのトピックに注目が集まっていると感じています。その2つとは「トークンエコノミーの未来」と「Plasma」です。 先日参加したBeyond Blocks Tokyo という…

blockchain.tokyo #6 に参加しました!

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 3月16日 (金) にサイバーエージェントさんを会場に blockchain.tokyo #6 が開催されました!本記事ではイベントの内容をまとめてご紹介します。 6回目の開催となったblockchain.tokyoですが、今…

Dapps(分散型アプリケーション)のマネタイズ事例をまとめました。

はじめに Gunosy 新規事業開発室 インターンの小島です。 現在、多くのDapp(分散型アプリケーション)ではICO*1によって資金を調達するケースが多く見られますが、ICOはあくまでも資金調達の手段であるため、それ単体で持続可能な収益モデルではありません。 …

今さら聞けないビットコインの仕組み(トランザクション編)

はじめに 新規事業開発室の生田です。先日、大学の卒業が確定しました。 卒業旅行は高校時代からの友人と長崎に行ってカピバラと戯れていました。カピバラって世界最大のげっ歯類らしくでかいんですね。カピバラさんみたいなこじんまりした可愛らしい感じを…

仮想通貨・ブロックチェーン技術に関連するビジネスのまとめ

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 昨今、ブロックチェーン技術への注目が世間的にも高まり、メディアでも大きく取り上げられるようになってきました。 最近のスタートアップ界隈でも「ブロックチェーン技術に関連した事業を行っ…

blockchain.tokyo #5 を開催しました!

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 2月15日(金)に弊社Gunosyのスキップヒルを会場に blockchain.tokyo #5 が開催されました! 本記事ではイベントの内容をまとめてご紹介します。 勉強会は資料を見直し復習するまでが勉強会だと…

Ethereumのディフィカルティに関するまとめ

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 今回はEthereumのディフィカルティとその調整の仕組み。 そしてディフィカルティボムと呼ばれるコンセンサスアルゴリズムについて紹介します。 はじめに ディフィカルティとは Ethereumのディ…

ERC20トークンのコードをViperとSolidityで比較してみた

はじめに 新規事業開発室の生田です。 今回はERC20と呼ばれる規格のトークンをSolidityとViperという2種類の言語で書いてみたので、その内容について紹介します。 Ethereumではスマートコントラクトを用いてトークンを簡単に発行することができます。 「そも…

ブロックチェーンエンジニア勉強会 #1 に参加しました。

はじめに こんにちは。新規事業開発室の @yamarkz です。 先日行われたブロックチェーンエンジニア勉強会に参加し、登壇とLTを行なってきました。 今回は参加したイベントの内容をまとめてご紹介したいと思います。 勉強会にはLT枠での参加を応募していたの…

EthereumとContracts開発を取り巻くエコシステムの概要

はじめに こんにちは、新規事業開発室の @yamarkz です。 今回はEthereumプラットフォーム上で動くアプリケーション(Smart contracts)の開発を取り巻くエコシステムを広く浅く紹介します。 はじめに Ethereum Smart contracts Contracts 開発 開発言語 Solid…