Gunosy Blockchain Blog

Gunosyの開発メンバーが知見を共有するブログです。

【ICOプロジェクト研究】 VR×ブロックチェーン "Decentraland"

はじめに こんにちは!LayerXの山口(@yamarkz)です。 今回はチーム内で定期的に行なっている、ICOプロジェクト調査研究の内容をブログでも紹介していきたいと思います。 直近1年にかけて日本ではVR (Virtual Realty)の市場が大きく拡大してきました。この市…

State Channelの基礎と全体像

はじめに こんにちは、中村(@veryNR)です。 最近プレスリリースが出たのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、GunosyとAnyPayでブロックチェーン関連事業を行う合弁会社「LayerX」の設立を発表しました! jp.techcrunch.com このブログを書いていたメ…

価格が安定している暗号通貨 "Stablecoin" 概要

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 最近SNSを見ているとStablecoinについて話題になっているのを見かけました。Stablecoinは最近Cryptoに特化したファンドを立ち上げた海外の主要ベンチャーキャピタルであるAndreessen Horowitz(a…

価値創造に基づくユーティリティトークンのモデル分類

はじめに こんにちは。新規事業開発室のOsuke(@zoom_zoomzo)です。 前回まで、山口くん(@yamarkz)がフィッシャーの交換方程式を応用したユーティリティトークンの理論価格算出からToken Velocity問題とそれを解決するためのアプローチを解説してくれました。…

次世代のEVM 「eWASM VM」について

はじめに こんにちは、新規事業開発室の中村(@veryNR)です。 最近までデータ分析部におりましたが今月から異動しました。 (分析ブログの方も是非見てください!) data.gunosy.io 今回は、eWASMという、現在開発が進められている既存EVMに代わる新しいEth…

Token Velocity問題と5つの解決アプローチ

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 前回は「貨幣数量説を応用したユーティリティトークンの理論価格算出」で理論価格の算出方法について紹介しました。 blockchain.gunosy.io 今回は前回の内容を踏まえ、さらに深掘った内容として…

貨幣数量説を応用したユーティリティトークンの理論価格算出

はじめに こんにちは! 新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 前回の「Crypto Assets に対する定性的な評価」に続いて、今回も投資の話を紹介します。 blockchain.gunosy.io 前回記事では定性的な評価方法の紹介でしたが、今回は定量的な評価方法の内容で…