Gunosy Blockchain Blog

Gunosyの開発メンバーが知見を共有するブログです。

Ethereum

ERC20トークンに起きた脆弱性問題について (BatchOverFlow)

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 ERC20に準拠したトークンコントラクトの脆弱性問題について4/25辺りからSNS上で大きな話題になりました。 ERC20速報:イーサリアムベースのプロジェクトが使用するERC20準拠のコントラクトのBat…

トークンの概要とトークンセールの話をしました

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 4/18(水)にブロックチェーンエンジニア勉強会 #2 が行われ、前回に続き登壇してきました。前回の参加レポートは下記を参考。 blockchain.gunosy.io 今回はこの勉強会で話した内容を本ブログで…

blockchain.tokyo #7 に参加しました!

はじめに こんにちは。Gunosy18卒入社の石井です。 4月10日に、 blockchain.tokyo #7 がDMMさんのイベントスペースで開催されました。 今回はその発表内容を紹介させていただきます! また、DMMさんのブロックチェーンに関する取り組みはこちらで紹介されて…

トークンコントラクトの仕組みとERC20トークンを用いたサービス設計の概要

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 最近の界隈の話題を追っていると主に2つのトピックに注目が集まっていると感じています。その2つとは「トークンエコノミーの未来」と「Plasma」です。 先日参加したBeyond Blocks Tokyo という…

blockchain.tokyo #6 に参加しました!

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口(@yamarkz)です。 3月16日 (金) にサイバーエージェントさんを会場に blockchain.tokyo #6 が開催されました!本記事ではイベントの内容をまとめてご紹介します。 6回目の開催となったblockchain.tokyoですが、今…

Dapps(分散型アプリケーション)のマネタイズ事例をまとめました。

はじめに Gunosy 新規事業開発室 インターンの小島です。 現在、多くのDapp(分散型アプリケーション)ではICO*1によって資金を調達するケースが多く見られますが、ICOはあくまでも資金調達の手段であるため、それ単体で持続可能な収益モデルではありません。 …

blockchain.tokyo #5 を開催しました!

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 2月15日(金)に弊社Gunosyのスキップヒルを会場に blockchain.tokyo #5 が開催されました! 本記事ではイベントの内容をまとめてご紹介します。 勉強会は資料を見直し復習するまでが勉強会だと…

Ethereumのディフィカルティに関するまとめ

はじめに こんにちは。新規事業開発室の山口 (@yamarkz) です。 今回はEthereumのディフィカルティとその調整の仕組み。 そしてディフィカルティボムと呼ばれるコンセンサスアルゴリズムについて紹介します。 はじめに ディフィカルティとは Ethereumのディ…

ERC20トークンのコードをViperとSolidityで比較してみた

はじめに 新規事業開発室の生田です。 今回はERC20と呼ばれる規格のトークンをSolidityとViperという2種類の言語で書いてみたので、その内容について紹介します。 Ethereumではスマートコントラクトを用いてトークンを簡単に発行することができます。 「そも…

ブロックチェーンエンジニア勉強会 #1 に参加しました。

はじめに こんにちは。新規事業開発室の @yamarkz です。 先日行われたブロックチェーンエンジニア勉強会に参加し、登壇とLTを行なってきました。 今回は参加したイベントの内容をまとめてご紹介したいと思います。 勉強会にはLT枠での参加を応募していたの…

EthereumとContracts開発を取り巻くエコシステムの概要

はじめに こんにちは、新規事業開発室の @yamarkz です。 今回はEthereumプラットフォーム上で動くアプリケーション(Smart contracts)の開発を取り巻くエコシステムを広く浅く紹介します。 はじめに Ethereum Smart contracts Contracts 開発 開発言語 Solid…